湯の花温泉 京都 温泉旅館 亀岡 温泉施設 湯の花温泉観光旅館協同組合 京都亀岡 KYOTO KAMEOKA 保津川下り・トロッコ列車

京都湯の花温泉の化粧水 湯の花温泉MISTみすと
京都湯の花温泉の化粧水 湯の花温泉MISTみすと
京都湯の花温泉の化粧水 湯の花温泉MISTみすと
銘菓アイデア募集
季節のイベント・催し
【11月の催し・イベント】
●3日(月・祝) ≪円山応挙作品一般公開(金剛寺、曽我部町穴太)≫
文化の日にちなみ公開。円山応挙が8歳〜15歳の間、小僧として生活した寺。 当日は、国指定重要文化財「波涛図」(復刻8襖)、同「群仙図」12幅を特別公開。 午前9時〜午後4時、拝観無料。
●20日(木) ≪穴川のえびすさん(蛭子神社、吉川町穴川)≫
商売繁盛の神、福の神として庶民の信仰を集めて来たえびす神にあやかっての恒例行事である。昔の露店では吊し柿がここの名物として売られた。自家製の干し柿を露店に並べて売ったのがはじまりらしい。 またここのお札がちょっと変っている。三角の小さな袋に折った紙札の中にその年の新米を入れ短い竹ひごの裂き目にはさみ込んである。これを持ち帰り翌朝のご飯にたき込んで食べると家内安全に暮らせるという。 現在では昔のような諸行事(すもう大会力もちくらべ等)は時代と供になくなったが、市内の老舗の人々や、最近は特に若い人達のおまいりが増えつつあるという。大阪の今宮、西宮のえびすより格式は高いと言い伝えられている。
●23日(日) ≪大祭[お火焚き祭](出雲大社京都分院、下矢田町)≫
 
●23日(日) ≪稲荷大明神大祭(苗秀寺、稗田野町佐伯)≫
正一位秀成稲荷大明神(伏見の分身)。文久年間より行われている。 平成23年は11月23日(祝)に行われる。祈願法要、講演等。
●23日(日)〜25日(火) ≪新嘗祭(市内各神社)≫
新穀を神さまに供え感謝するおまつりが行われる。
 

観光リンク
このサイトは Netscape communicator 7.1以上、Internet Explorer 6.0 SP2以上のブラウザ、 Javascript-ONでご覧になることをお薦めします。
Copyright 2002-2007 Yunohana Kanko Ryokan Association All Right Reserved.